BLOG

前ページTOPページ次ページHOMEページ

光芒あらわる水芭蕉湿原
2017/06/11

野々海池の水芭蕉湿原に光芒があらわれました。光芒だけを撮影するのであれば、70-200mmでのフレーミングが的確なのでしょうが、手前のミズバショウとの奥行き感をあえて、20mmで表現してみました。奥行感がでていい感じになりました。

満月に染まるミズバショウ
2017/06/10

長野県栄村の野々海池(ののみいけ)の夜は幻想的でした。8時頃から、満月が出始め、ゆっくりと南に移動していきます。ミズバショウ湿原の水の流れが、月に照らされて、ちらちらと動いているのが分かります。ISO感度を上げ、30秒近くの露光を試みると、ミズバショウの輪郭がディスプレイにはっきり映ってきます。じっとしている満月は、以外に移動速度はやく、三脚の立て位置をタイムリーに移動していく必要があります。一時間近く、格闘していました。

森吉山の渓流風景
2017/06/06

少人数撮影ツアーで、北秋田市の森吉山に行ってきました。この山麓は、秋田県でも最後の秘境といわれ、まだまだ手つかずの自然が残されています。ブナの原生林をはじめ、新緑や秋の紅葉の時期には、さらにお勧めの撮影スポットといえます。緑が徐々に濃くなりつつある季節でしたが、渓流に風が吹きぬけ、作品作りにはうってつけの条件でした。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board -