BLOG

前ページTOPページ次ページHOMEページ

乗鞍岳の雪渓
2017/08/12

乗鞍岳の長野県側・肩の小屋付近の雪渓を撮影してきました。本当は7月中旬ころに行きたかったのですが、撮影ツアーやセミナーなどが重なり、8月になってしまいました。それでも、標高2500メートル付近からの日の出は、とてもクリアに見え、冷ややかな雪洞の冷気ととおに水の音も絶え間なく響いていました。夏があっというまに駆け抜けていきます。雪洞の撮影は、山岳ガイドなど山を熟知した方とともに行っていただきたいと思います。

スッカン沢撮影ツアー
2017/07/21

9月10日に、スッカン沢撮影ツアーを行う予定となりました。日帰りで行い、24日に講評会および、RAW現像の調整を含めたノウハウを伝授いたします。ソニーαユーザー限定ですが、みなさま、ぜひご参加ください!!http://tour.club-t.com/vstour/WEB/web_tour3_tour_tmp.aspx?p_baitai=997&p_company_cd=1002000&p_from=800000&p_baitai_web=XX001&p_course_no=629140&waad=jj7tWo2a

ヒメボタルと紫陽花
2017/07/15

撮影ツアーで、東北地方を訪れていました。夕暮れの紫陽花に、ヒメボタルの黄色い光が点滅し始めると、周囲はあっという間に暗くなっていきました。風を感じない静かな夜です。やがて、ヒメボタルは発光を同期させ、紫陽花の森全体が、黄色く光っては消え、また黄色く光っては消える点滅を繰り返します。この地域のヒメボタルは、時期的に長く見えるのが特徴です。昨年も、2週間ちかく見れていたように思います。きっと、まだまだ知られていない神秘的なヒメボタル群生地が、日本各地に存在するのでしょうね。

前ページTOPページ次ページHOMEページ
- Topics Board -